愛知県立瑞陵高等学校サッカー部

アクセスカウンタ

zoom RSS 練習試合 vs 熱田  1/16(土)

<<   作成日時 : 2016/01/17 00:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

瑞陵 1 − 1 熱田  【熱田G 13:30〜】

得点者 ・・・ 頼史

【選手コメント】
この試合は新人戦で敗れてから1週間やってきた練習から自分たちで決めて主体性持ってやるサッカーの結果を示す試合だった。攻撃では素早いサイドチェンジをすること、守備では前からボールを奪いに行くことを意識して臨んだ。前半は前からの守備があまり機能していなかったために攻められ続けてしまった。ボールを持ったときもサイドチェンジが遅かったり、相手の裏にボールを運べずに危ない状況になってしまうことがたくさんあった。ハーフタイムにはサイドチェンジの意識を強くすること、守備でもっと前からプレッシャーをかけボールを奪いにいくことを確認したが、もう少し細かいことについて選手間で話し合い確認できたらよかったと思う。後半の初めはプレッシャーも激しくかけれて逆サイドへの意識も高くサイドの選手に良い形でボールをまわすことができていたが、運動量が落ちてきて中で途中から出場した選手があまり機能していなかったこともあり、ただ攻められ続けるだけになってしまった。今の高いモチベーションを維持しながら良い練習をして、どんな試合展開でも格上や同格の相手に対して最後まで集中を切らすことなく粘り強く自分たちのやりたいサッカーができるチームになりたい。(樹)

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
昨日はおつかれさまでした。
2日のOB戦のコメントを実践してお忍びで覗きに行きました。

正直、前半は寒い内容でした。
足元が良くないので陣地回復にロングボール蹴るのは分かるけど、セカンドボールへの位置取りや奪取への気概は不十分でした。
あと、ワンサイドカットして相手の選択を制限して狙いところを共有する意識があって良いと思いました。
なにより思ったのは覇気です。黙々とやってる雰囲気で行き詰まっているような?
サッカーは失敗のスポーツ。狙いに対してどう出来たか、トコトン話し合うのも必要かと…

後半は前半より互いのチームが切り替えを速くしていました。
活性化するには走る力も必要。おじさんOBの方が走れそうでしたよ。ウソですが…

そのうち差し入れ持って行きたくなる熱いゲームを期待しています。
部外者?の戯言でした。
まだまだ走れるし、いけるぞ瑞陵!



OBイナ
2016/01/17 10:44
戦評のコメント読みました。
コンディションやチームの状況や段階を知らず、一方的なコメントをお許しください。
少なくとも応援してる側としてのコメントです。

覇気について触れたのは、心外でしたら申し訳ない。上記のコメントを読むと狙いをもって臨んだ試合だからこそ、それをチームとして回すのに必死だった。すなわち慎重だったのかもしれません。そこで漲る熱さをどこか求めてしまっていたからこそ、呟きました。
皆さんは皆さんの遣り方で。
参考になれば、取り入れてみてください。

狙いをもってトライしたことは継続すると糧になるはず。
頑張ってくださいね。

OBイナ
2016/01/26 12:33

コメントする help

ニックネーム
本 文
練習試合 vs 熱田  1/16(土) 愛知県立瑞陵高等学校サッカー部/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる